Oライン脱毛をするときに注意点

先日、Oラインの脱毛をしてきたのですが、Oラインといえば、とにかく恥ずかしいと多くの人が思っている脱毛部分です。

だって、完全におしりの○○がエステティシャンに見えてしまいますからね。私の場合は、見られてないと思い込み無心で施術を受けるようにしていますが(汗)

そんな恥ずかしい部分の脱毛をするわけですので、きちんとエステサロンは選びたいものです。と言うよりも、一番重要なのは、エステティシャンかもしれませんね。

Oラインの脱毛は、サロンやクリニックによっても多少違ってきますが、私の場合は、うつぶせに寝てお尻を広げながら照射されました。

他の脱毛部分と同様に冷たいジェルを塗られますし、いくら同姓とはいえ恥ずかしさ満点で、もう、施術時はある意味開き直りが必要になってきます。(まだ私にはできませんが・・・)

施術中は、かなり緊張しますし、厄介なのが痛みを強く感じることです。どうしてもIラインやOラインの脱毛は色素沈着をしていることで痛みを伴うそうです。

確かに私も他の部分と違って痛みを感じました。そんなOライン脱毛ですので、信頼できるサロンと信頼できるエステティシャンの元で行いたいものです。そこで重要になってくるのがカウセリングですね。

そこである程度お店の雰囲気、エステティシャンを見極めなければいけませんからね。Oラインは、Iラインと一緒で、かなりプライベートな脱毛部分です。何度もいいますが、施術に関してはかなり恥ずかしい格好をしなければいけません(涙)

まだ、2回目の脱毛しかしていない私が言うのも何ですが、これからOライン脱毛を考えている人は是非その辺りに気を配ってお店を選んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です